オンラインショップ

トップにもどる

なっちゃんブログ

なっちゃんブログ一覧

2 11

2021/02/11(木)

天気:晴れ

家族でどうぞ。ヘルシーバレンタイン

あたり前を疑え!

まるで行き詰まりモードの商品開発会議か何かで

上司から投げかけられるハッパでしかない怒号ですが

昨年来、どれほどの「当たり前」がわれわれの

日常から崩れ去ったことでしょう。

 

わたしども、ヤマダフーズの事務所におきましても

この冬、ひとつの「当たり前」が瓦解しました。

それはバレンタインのチョコ儀礼

 

バレンタイン2週間ほど前になると

今年の当番が女子社員から集金し、

男性社員の人数分のチョコを買い、

当日、バレンタイン大使女子によって

愛が平等に社内に供給される。

 

そんなシステム。

だから当社の男性社員は現世で

よほどの功徳を積んだ者か、

前世で相当の功徳を

積んだであろう容姿を有する者以外は、

もらえるチョコは一個。

そんなシステムがえんえんと機能し続け

バレンタインぐらいでヤマダフーズには

ときめきこそないものの

落胆やひがみ、嫉み、愛憎修羅場もない。

 

義理チョコロスな当社社員のために

なっちゃんはヘルシーなチョコレシピを捧げるよ。

まず、材料これだけ。

□豆腐150g。

□板チョコ1枚。

□無糖のココア、最後の飾りに少々。

それが、こうなるから驚く。

こうなるためのレシピはこうです。

1、豆腐はブレンダーで滑らかに潰す。

ブレンダーがなければ、泡立て器で根気よく細かくする。

2、チョコを細かくしてから、湯煎にかけて溶かす。

湯煎が面倒なら、電子レンジで30秒ずつ様子を見ながら溶かす。

3、豆腐とチョコを混ぜ合わせて、容器に入れて冷蔵庫で固める。

カチッとは固まりません。

4、冷えたらココアパウダーを茶越しなどでふりかけて、できあがり。

分量はチョコ感をあげたいならチョコ多めで。

泡立て器だと細かく粒々が残りますが、食べててあまり

気になりません。

大人向けにはラムやキルシュワッサーなどの

洋酒を少し垂らしてもいいでしょう。

 

夜のスイーツにもチョコの罪深さが豆腐によって緩和されます。