オンラインショップ

トップにもどる

お知らせ・キャンペーン

お知らせ

2020/05/01(金)

味付冷凍納豆だからできるネバネバフリーの褒められ納豆メニュー!

今年、じわじわ来ているのがコチラ。冷凍味付納豆。
味付極小粒納豆が30gずつ小分けになっている商品なのです。

が、冷凍コーナーであまりに地味過ぎる存在のせいで、知る人ぞ知ると言えば開発担当者のプライドは保たれるものの、早い話が

あんまり売れていない。

そんな不遇なこの納豆をおはよう娘としてはなんとかして一人前の売れ筋商品としてお客様に召し上がっていただきたい。

冷凍で1年間も保存できるがゆえに、これはいつか役に立つかもしれないと、ストック食品としてご家庭に迎え入れられ、おそらく想像しますにひっそりと忘れ去られる、そんな末路すら危惧させる。だから、ご自宅で簡単にできる、

もっとオモシロイこの納豆だからこその使い方

を、おはよう娘が教えちゃいますね〜!

納豆を使ったメニューって、人気はあるものの、あのネバネバがやっかいでなかなか作るのが億劫。

 

 

ところが、冷凍納豆があればネバネバ知らずでささっとストレスフリーであの人気メニューが出来ちゃいますよ

 

まずははんぺんを一枚。

 

 

 

 

 

斜めに切って、三角形にしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その三角形の切り口に、包丁に気をつけながら袋ができるように切れ目を入れます。

くれぐれもはんぺんを貫通させないで、袋にしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

次に、冷凍したまんまの冷凍納豆を取り出しまして、三角に切ります。

 

気にならなければ、袋ごと切っちゃってもいいですよ。

 

必ず凍ったまま!これがコツです。

 

 

 

 

 

 

その冷凍納豆を溶けないうちに、さっきのはんぺんの切り込みにスポッとはめ込みます。

 

 

 

 

 

 

 

大葉を挟んだり、チーズを入れたりはご自由にどうぞ。

 

さつま揚げなどですと、冷凍納豆を4分の1サイズに切ればちょうどいいですよ。

もし納豆が溶けそうだったら冷凍庫で凍らせてね。

 

 

 

 

海苔を巻いてもかわいいでしょ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天ぷら粉を溶いて、くぐらせまして。。

 

 

 

 

 

 

油で揚げるだけ。

さつま揚げサンドはオーブントースターで焼き色が付くくらいに焼いてもいいですね。

 

お好みで和がらしを付けたり、マヨネーズをかけてジャンキー方向に振ってみてもイケますよ!

できあがりです。